TOP > ジェネリック薬

レビトラのジェネリック医薬品は通販で安価で購入することができます。

ジェネリックとは

バリフ

最近はよく「ジェネリック医薬品」という言葉を耳にするようになりました。

日本での認可が降りていないジェネリック医薬品もまだまだ多く、日本では入手できないモノもたくさんあります。

しかし、すべてではないにしても、クリニックでジェネリック医薬品が処方されることも増えてきました。

みなさんはジェネリック医薬品が何なのかご存知でしょうか。

ジェネリック医薬品とは、新薬(先発医薬品)の特許が切れてから販売される後発品です。

新薬を基にして開発されているため、含まれている成分や発揮する効果は新薬とまったく同じです。

それでありながら、新薬よりもはるかに安い価格で購入できるのです。

ジェネリック医薬品によっては、新薬の1/3ほどの価格で購入できるものもあります。

効果は新薬と同じですので、ジェネリック医薬品を使えば出費を大幅に抑えて治療ができるのです。

もちろんここまで価格が安くなっているのにも理由があります。

新薬は1から開発を進めていかなければいけないため、かなりの開発コストがかかってしまいます。

少し具体的に言えば、新薬の開発には15年ほどの時間と、何百億円という費用がかかると言われています。

しかし、ジェネリック医薬品の開発は、すでにある新薬の開発データを基にしておこなわれています。

主成分も新薬で安全だとわかっているものを使用しているため、長年かけて安全性を調査する必要がありません。

ジェネリック医薬品の場合は1から開発を進める必要がなく、3年ほどで開発が可能なのです。

開発コストを抑えられるということは、提供価格の値下げにもつながるため、ジェネリック医薬品はこれほどの低価格で販売されているのです。

決して品質や含まれている成分に欠陥があるというわけではないので安心してください。

そもそも、ジェネリック医薬品の製造や販売は、新薬と同じ効果、安全性でなければ許可されません。

ジェネリック医薬品が世に出るためには数々の基準をクリアしなければいけないため、現在世に出回っているジェネリック医薬品はすべて安全だと言い切れるのです。

安心して利用できるのか

ジェネリック医薬品に対する正しい認識を持っていない人はまだまだ多いです。

そのため、ジェネリック医薬品がかなりの低価格で販売されていることに戸惑う人も多いのではないでしょうか。

ジェネリック医薬品が世に出回るのは、新薬の特許が切れてからです。

新薬の特許が切れるまでには約20年という長い期間があり、その間、多くの患者さんたちがその新薬を用いて病気・症状を治療しています。

20年も使用されていれば、当然新薬の効果は完全に認知されますし、安全性や副作用についてもしっかり確認されます。

治療に使用しても問題ないことが明らかになった新薬を基にして開発しているため、ジェネリック医薬品も必然的に安全性が保証されているのです。

また、ジェネリック医薬品の中にはカタチを変えているものもあります。

新薬よりも小さな錠剤として開発されていたり、そもそも錠剤以外の形状で開発されているものも多いです。

これらはただ形状を変えているだけであって、効果や安全性に関してはまったく問題ありません。

ジェネリック医薬品がどのような医薬品で、その開発過程や安全性を知ることで、今まで以上に購入しやすくなるのではないでしょうか。

レビトラのジェネリック

現在はさまざまな新薬に対してジェネリック医薬品が開発されています。

レビトラにもジェネリック医薬品が開発されており、レビトラと同じ成分・効果でありながら激安価格で購入することができます。

レビトラのジェネリック医薬品として有名なのが、アジャンタファーマ社が開発したバリフです。

レビトラと同じ効果を発揮してくれるにも関わらず、レビトラよりも遥かに安い価格で販売されています。

個人輸入代行サービスを利用してレビトラを購入した場合、だいたい1錠1,200円もするのですが、バリフであれば1錠150円ほどで済ませることができます。

約1/10という低価格で販売されているので、バリフを購入して節約しながらED治療をおこなう男性も少なくありません。

また、バリフゼリーというのもあり、こちらは錠剤ではなくゼリー錠のED治療薬になっています。

水がなくても摂取しやすく、錠剤が苦手な方や、ある程度歳をとってしまって錠剤を飲み込むのが苦痛に感じる方にオススメです。

ブリトラやジェビトラもレビトラのジェネリックとしては有名です。

販売価格に若干の誤差はあるものの、どれもレビトラと同じ効果を発揮することは同じです。

どれを選ぶかはみなさんの自由ですが、もしジェネリック医薬品選びに悩んだ場合はレビューを見てみることをオススメします。

実際に各ジェネリック医薬品を購入・服用した人たちが感想や評価を書き込んでいるため、信憑性も高くて参考にしやすいですよ。

クリニックでレビトラを処方してもらい、服用しても問題ないことを確認してからジェネリック医薬品に乗り換える人も増えています。

ED治療でもジェネリック医薬品を活用して、節約しながら治療を進めていきましょう。